GRINCH WorkShop♪

最終更新: 2019年9月2日


24日金曜日、待ちに待ったアロマワックス作りのWorkShopの開催。


今日は子連れのお客様はいませんでしたが、一応奥にキッズスペースを作って広さ確認。

うん、もっと人数多いワークショップでもキッズスペース確保大丈夫そう!

本日は参加は4人なのですが、座ってする作業と立ってする作業スペースを分けてみました。


この時点でボタニカルなアイテムにわくわくが止まらない♪

今回はドライフラワーに付ける用、最初からドライアイテムを用意してあります。

古切手、シナモン、八角なんかもあるのが面白いですね~。

可愛い感じにするか、シックな感じにするかはこのアイテム次第。

アロマオイルも香りをひとつづつ嗅いで、好きなのを決めておきます。

ラベンダーと迷ったけど、私はレモンティーツリーにしました^^


最初にデザインだけ、こうやって決めます。

その間にロウを溶かします。

人工的なパラフィンは使わず、全部天然の素材で!!

口紅のベースとなる素材ですので、間違って食べても安全なものでできてます。

ペット、小さいお子さんがいるご家庭にはほんとにおすすめできますね。


ロウを型に入れてからは時間勝負!!

冬は固まるのが早いため、必死でアイテムを並べていきます!

完全に固まるのを待つ間に…

花束のほうを作っていきます。

風通しのよいところに吊っておけば、1~2か月でドライフラワーになりますので、ドライになったあとも色が残る植物をセレクトしていただいてるらしいです。

吊ったときの盛り方、長く残すとことボリュームを付けるとこなどをアドバイスいただいて…型から外したアロマワックスを吊ったら、完成です~!!

リボンを変えれば、また違った印象になりそうでしたが、麻紐でざっくりが気分です。

リースよりも年中飾れそうなこのドライフラワー。

1月にまたワークショップするかも?

それともフラワーアレンジメントレッスンにしようかな??

皆さんのご要望や質問メールをお待ちいたしております♡



17回の閲覧0件のコメント