灯明作りしてます。

最終更新: 2019年9月5日



9/14(土)に、しおらぼ目の前の玉川小学校で「灯明まつり」が開催されます!


2年に1回のこのお祭り、夏祭りとはまた違った風情ある素敵なお祭りなんです…。


今年はぜひ変わり種灯明を増やしたいなぁと、しおらぼにて灯明つくりのバックアップをしております♡


和紙を使いたいけど、お高いので…。笑


100均の書道用紙に水彩絵の具で着色

乾かす…



作ってみた灯明は、紙袋灯明、牛乳パック灯明、風船灯明、針金灯明の4種類。


障子のりを薄めてハケでペタペタ。



風船は完全に乾いたら、少〜しだけ穴を開けて空気を抜きつつ、剥がして引き抜きます!



針金灯明は、針金であらかじめ作りたい形を作って、和紙をペタペタ!


↑らぼ長針金頑張りました(工作大好き)




クジラかわいい♡


牛乳パック灯明は、カッターを使うので怪我しないように大人が教えます。


手の置き方、握り方、力の入れ方…。

「危ないからさせない」のでは、何も学べません。


大人も真剣に作ります!笑




風船灯明の大きさ違いを何枚か重ねると、蓮の花みたいな灯明出来ますよ(^^)



一つ一つも綺麗ですが、お祭り本番の天の川のように何千も並べた美しさといったら…。




夕暮れでこれですからね!!

綺麗でしょう?


しおらぼで、随時希望者に寄っていただければ、灯明作り教えたいと思います。


紙袋灯明、牛乳パック灯明はその日で出来上がりますが、風船と針金はのりが乾いてから〜などと数日来ていただくことになりますm(._.)m