サンダルばいばい親子条約

夏休み入ってすぐ私が住んでいる町内で防災教室を開催した時に教わった

「サンダルばいばい親子条約」

子供たちの中には「失くしたら叱られちゃう…」と、流されたものを追いかけてしまう子もいるかもしれない。

ここ最近では水害被害や水難事故が毎年起きている状況です。

流されたサンダルやおもちゃを追いかけて溺れてしまう子供の水難事故。

これらを守るために出来たのが、この親子条約。

NPO法⼈AQUAkids safety projectさんのホームページより↓

「サンダルバイバイおやこ条約」証書は、下記のホームページトップ画⾯より、
無料ダウンロードできます。条約の使い⽅動画もご覧いただけますので、ぜひ
ご参照ください。
https://aquaproject721.wixsite.com/websit

サンダルは買えても、命は買えません。
「サンダルやおもちゃが流されたら、追いかけずにバイバイしよう!」
これが #サンダルバイバイ です。

←私はこの言葉を聞いた時、子どもに「せっかく買ってのに、なんでなくすの?大事にしてほしい」っということがあります。

確かに物は買えても、命は買えません。反省しました…

帰宅し、子どもと向き合って話したのは

「物は大事にして欲しいけど、身の危険が迫ってるときは、それを置いてでも逃げること。命が一番大事」と。

そしてNPO法⼈AQUAkids safety projectさんのホームページで、「サンダルバイバイおやこ条約」証書をコピーさせてもらい

今、お部屋に飾ってます☺

何事もない日常が過ごせていることは、いいことなんですよね…

夏休みも、まだまだ…疲労感いっぱいですがww

笑顔で過ごしてる日々に感謝ですね♡

皆様も宜しかったらNPO法⼈AQUAkids safety projectさんのホームページを覗いてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。