子どもバレエ

今日のバレエはNew練習着を着てウキウキの娘と、バレエ初心者の小学1年生。

柔軟からしっかりと。

練習用レオタードを着て、ちょっとソレっぽく見える娘。

これが着たかったんだろうなぁ。笑

喜ぶなら、形から入ってもいいと思います!

それで良い姿勢、踊る楽しさを得られるなら!

写真で着てる衣装についてですが、参考程度に↓

娘:8歳で背は130cm弱、体系は標準(やや肉付きよい)、靴サイズ21cm

Am〇zonですべて買いました。

・レオタード BAOHULU 1580円 8~10歳用

・バレエシューズ TING スプリット布製バレエシューズ(BSA) 1230円 22.5cm

・タイツ 穴あきバレエタイツ(マチ付き)1120円 M(125~145cm)

全部で4000円程度で揃えられました。

レオタードはほんとうにいろいろと種類があり、お値段も色々…。

ちょっと大きめを買って肩のところを摘まんで縫おうと思ったら、けっこうピッタリサイズでした!

バレエシューズも、「いま履いているものより1.5cm大きいものを」という先生のアドバイスどおり。

成長期ですし、だいたい1年でサイズアウトすると思います。

タイツですが、裏が穴が開いているものだと、写真のように足を出すことができます。

練習内容に応じて裸足スタイルにしやすいそうです。

憧れのバレエスタイルに着替えれば、子どものやる気もアップ!!

後半のステップも軽やかになってる気がする!笑

もちろん、Tシャツにスパッツなどの動きやすい服装でもOKです。

バレエシューズはステップやターンの練習に有効なため、ご準備お願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。